忍者ブログ

歯科研磨機

歯科器具激安歯科用研磨機通販

ほろ酔いの医師に手術されたいですか?

ここで、アメリカで行われた印象的な研究をご紹介します。「激務の医師は、ほろ酔いの医師と同じくらいミスを犯しやすい」ことを示したものです。

 

研究の対象となったのは、小児科で働く研修医たち。同じ小児科での研修と言っても、内容によって勤務時間が違います。日中の診療などが中心の軽い勤務(週44時間程度)もあれば、命の危機にある新生児を受け入れるNICU(新生児集中治療室)となると週に90時間、しかも45日ごとに当直(連続3436時間)という激務になっていました(当時)。家庭用・歯科用超音波スケーラー

 

研究者たちは、この「激務」によってパフォーマンスがどのくらい落ちるか、ということをユニークな方法で調べようとしました。激務の影響と、アルコールの影響を比較しようと考えたのです。

 

まず軽い勤務の人と、激務の人に対し、集中力や注意力を調べるテストなどを行います。エアーコンプレッサー

 

ただそれだけではなく、軽い勤務の人にはアルコールが入ったカクテル(ウォッカトニック)を飲んでもらい、その後にもう一度テストを行いました。アルコールの量は、血中濃度で0.04%~0.05%になる程度です。「ほろ酔い」というイメージに近い状態といえるでしょうか。(日本では0.03%以上だと酒気帯び運転とされます)

 

軽い勤務の人がアルコールを飲んでほろ酔いになると、注意力や集中力が衰えることがわかります。ところが激務の人の場合、アルコールを飲んでいないのに、同じくらい反応が遅れていました。ほろ酔い状態と同じくらい、脳のパフォーマンスが落ちていたのです。


http://athena.namjai.cc/e205558.html

PR

コメント

プロフィール

HN:
teehs
性別:
非公開

カテゴリー

P R